092-721-1908 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
初回相談無料
営業時間
9:00-17:00

抜き打ちの税務調査はどうすればいいのか

  1. 原口税理士事務所 >
  2. 法人に関する記事一覧 >
  3. 抜き打ちの税務調査はどうすればいいのか

抜き打ちの税務調査はどうすればいいのか

税務調査は、一般的に事前連絡があって日程調整を行った後に行われます。しかし、税務調査の中で特に意図的な脱税の可能性が高い、または証拠隠ぺいの可能性があるという場合には、事前通告なしで税務調査が行われる場合があります。抜き打ちの税務調査の場合には調査の準備期間がありません。また突然なので、動揺をいかに抑えるかが重要です。突然の税務調査には次のように対処することが重要です。

■身分確認をする
偽物の調査官が来ることはめったにありませんが、身分確認をして調査官側が提示を拒否した場合には税務調査を拒否することも不可能ではありません。まずは、身分を確認して動揺を抑えるとともに冷静に対応しましょう。

■税理士に連絡する
顧問税理士に連絡をして、到着を待ちましょう。ここでも冷静な対応が必要です。税理士に連絡せずにご自身で調査を進めると、思わぬ結果を招く可能性もあります。まずは冷静に税理士に連絡を入れましょう。

原口税理士事務所 では、福岡県を中心に、熊本県、大分県、佐賀県、長崎県の広いエリアで、法人の皆様の「記帳サポート」や「税務申告」、「事業継承対策」などのさまざまな税務相談を承っております。「税務調査」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までご相談ください。

原口税理士事務所が提供する基礎知識

  • 電子申告の導入支援

    電子申告の導入支援

    法人の税務申告はインターネット上で行うことができます。これが「電子申告」(e-Tax)です。 電子申...

  • 福岡市の事業承継は原口税理士事務所にお任せください

    福岡市の事業承継は原口...

    「親の経営している店を継ぎたい」「自分の店を娘に譲りたい」「自分の事業の一部を友人の会社に譲渡したい」...

  • 事業承継対策

    事業承継対策

    法人で大きな問題の一つとしてあげられるものが、「事業継承」です。法人の資産をどのように継承するか、経営...

  • 税務調査の時期や内容

    税務調査の時期や内容

    税務署が納税状況の調査に訪れ、脱税などがないかを調査することを「税務調査」といいますが、その内容は、帳...

  • 税務調査立会

    税務調査立会

    税務調査とは、税務署の税務調査官が、会社の帳簿をチェックし納めるべき税金を納めているかということを確認...

  • 税務調査立会

    税務調査立会

    税務調査とは、税務署の税務調査官が、会社の帳簿をチェックし納めるべき税金を納めているかということを確認...

  • 決算書作成

    決算書作成

    個人事業を営んでいる方は、事業所得を青色申告で申告する際に青色申告決算書を作成して提出します。 青色...

  • 確定申告

    確定申告

    「確定申告」とは、1年間の所得を計算し、所得税の申告納税を行うことです。 給与所得のみを受けている方...

  • 生前贈与とは

    生前贈与とは

    相続税の対策として、重要なものの一つとして挙げられるもので「生前贈与」があげられます。生前贈与とは、相...

よく検索されるキーワード

ページトップへ